福岡市 エンジェルカード、ハワイアンヒーリングロミロミ スペースホクレア

エンパス体質、インディゴチルドレン、スターシード…表面に出せず共有できる仲間が欲しい方、当サロンにはそんなお客様ばかり着てくださっています。ご縁をつないで心地よい居場所をつくることを目標にしています。安心してお越しください。

癒し

自然と無意識に癒しを求めていることあると思います。

 

悲観的なわけでもなんでもなく、自分が知らないところで緊張していることはよくあることのようです

 

肩に力が入ってたことや全身に力が入っていてなんだか体が凝っているなんてこともありますよね。

 

自分の知らないところで…緊張したり我慢したり制限したりしてることって、結構あるのだなと最近気づきました。

 

f:id:chhie1111:20170903222526p:plain

 

緊張と緩和。緊張したなーとか疲れたなーと感じたときはその分自分を癒すこと…

 

自然に触れたり、ゆっくり好きな音楽を聴きながら好きな空間でお茶を飲む、なにも考えないぼーっとする時間をたくさん持つことができれば、リラックスは深まるでしょう。

 

そして自分を許すこと。人を許す前に自分をゆるす…

 

こんな感情をもってはいけないのではないか、相手を責めることはいけない、相手を嫌ってはいけない、

 

または、こんなことされたから許せない!!ずっと許さない!!

 

そんな状態はとても力が入っている状態。

 

自分自身が緊張している状態…

 

どんな感情をもつ自分も、汚いとおもえる自分も、弱い自分も、強すぎる自分もまるごとを受け入れる、それが許し、そして癒しにつながるのでは?と思います。

 

私も~してはいけないがたくさんあったころは自分で自分を緊張させていました。

だから自分を癒すようなことももっとしていいのに、それを許せずにいた。

 

長年我慢をしたり、介護や訓練のようなことをして自分の自由が全くもてないとき、ずーっと緊張した状態。心は感情を感じることに麻痺してしまっています。

 

そんなときにもっと緊張させることをしてしまったら…想像つきませんか?

 

そんなにも頑張った時期を過ごしたあとは、自分が癒されたと自覚できるまで、できる限り癒すことは必要だと思います。

 

癒しが進まないうちは、人と比べて自分が置いてけぼりになった気がしたり、自分だけ孤独を感じているように思えてさみしくて、素直になれなかったりするかもしれません。

 

そんな丸ごと自分も他人も認めるため癒すことってやっぱり必要だなと思います。

 

まずは自分の好きなことを思いっきり楽しんだり、自然の中でボーっとすることもおすすめです。

 

自分自身が癒されてきたと感じることができてきたら、その時は自分をまるごと許し受け入れることができるようになるみたいです。

 

 

 

DSC_0266.JPG